FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【しこつ湖鶴雅リゾートスパ水の謌】素材力を活かした旬会席&朝ブッフェ~お料理編

夕は食材の力を生かした和食会席でゆったり
朝は健康的に野菜&ご飯でパワーチャージ!
 
体験レポートのお食事編です。
 
20130222001.jpg
この日の夕食は木の温もりが感じられる落ち着いた食事処、
料理茶屋「天の謌」にて。
 
20130222002.jpg
先付は「白糠産灯台つぶのみぞれ和え」
 
お料理もキレイですが、お皿もどっしりとして
「土」や「水」を感じさせてくれますshine
 
水紋のような模様もあって、聞けば
「水の謌」の設計を手がけた先生が作ったお皿なんですってsign01
だからコンセプトにピッタリなんですねhappy01
 
20130222003.jpg
前菜が、天の謌名物「十五の野菜の取り合わせ」
 
百合根や花豆、柿にヤーコンなど、ひとつずつ丁寧に仕上げてあって、
目にも美しいお料理heart04
 
ウドや菜の花で季節を先取り。
新しい季節の到来を告げるものは、どんどん取り込んで
お皿の上を変えていくのだそうです。
 
20130222004.jpg
お造りは道内各所の旬魚。羅臼のマツカワはオホーツクの自然塩で。
 
その後、肉・魚選べる焼物、温物、強肴と続いて、鰊の炊き込みご飯。
 
20130222007.jpg
最後は柚子のムースでしたlovely
 
どんどん旬をとりいれるので、メニューは変更されるとのこと。
それも楽しみですね。
 
20130222008.jpg
朝はガラッと雰囲気が変わって、ヘルシーブッフェ。
この景色、冬ならではの美しさですねhappy01
 
20130222009.jpg
「ネピュレ」という、野菜と果物をピューレにした
「飲む野菜」のジュースバーnote
 
201302220014.jpg
実演では、オムレツや玉子焼きのほかにフレンチトーストもdelicious
 
ここの自慢は新鮮でこだわった力強い野菜達とご飯とスイーツ。
 
201302220013.jpg
ご飯は「釜炊き」して席まで運んでくれます。
お米がピンとたってますsign01
 
201302220016.jpg
ご飯×ご飯になりますが、
「黒千石の炊き込みご飯」、これ、とてもオススメですwink
 
201302220012.jpg
スイーツはもちろん、隣接してスイーツショップがあるくらいなので、
専門のパティシエが作りますheart04
 
素材力を活かしたお料理をたっぷりいただき、なんだかキレイになった気分shine
 
201302220017.jpg
お土産は、黒大豆発酵エキスを中心に、
ガゴメエキスや白樺樹液、サケ皮コラーゲンなどを配合した
【水の謌】完全オリジナルのアメニティshine
 
部屋や大浴場でも使えるので、使い心地はもちろん
ノンシリコンやラベンダーの香りも確認済みnote
 
ザ・北海道で、さらにキレイになれそうじゃありませんかsign01
 
201302220018.jpg
ロビーでの生演奏を聴き逃したので、
すっかりキレイ気分で、優雅にハープを演奏する真似catface
 
【水の謌】には、美しい支笏湖を抱く、
この地でしか味わえない感動があります。
 
ぜひ一度、体感してみてくださいねhappy01
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぐうたび北海道 編集長 村澤規子

Author:ぐうたび北海道 編集長 村澤規子
北海道&温泉が大好き!北海道専門の旅サイト「ぐうたび北海道」の編集長として、
全道各地を取材して見つけた感動を、備忘録として綴っていきます。
景色にしても食べ物にしても、北海道には季節ごと・エリアごとの魅力がいっぱい。
地元ならではの最新情報&穴場情報を発信していきますね。一緒に北海道を楽しみましょう!

ぐうたび北海道 https://www.gutabi.jp/

HBC今日ドキッ!コメンテーター
温泉ソムリエ、北海道フード塾講師

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。