FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月12日オープン!北海道×京都が生み出す美味★小樽【しゅんさい割烹 幹】に行ってきました~!

「しゅんさい割烹 幹」★4月12日オープン!
小樽生まれの料理人が「京都×北海道」のコラボに挑戦!
 
201304051.jpg
4月12日に小樽にオープンする新店のお披露目会があり
行ってまいりましたsign01
 
201304052.jpg
小樽駅から、小樽商大に向かう坂の途中にある「しゅんさい割烹 幹」shine
 看板もピッカピカですshineshine
 
この日いただいたのは夜の会席料理、その名も「小樽」全11品lovely
 
201304053.jpg
まずは、先付けの胡麻豆腐。キレイで、上品。
これから先に、期待がふくらみます~delicious
 
201304054.jpg
 
 
 
 
店主の札場(ふだば)幹敏さんは
小樽のご出身で
調理師学校を出て10年間、
京都で修行をした経歴の持ち主。
 
「京都の伝統の味や、季節の色の
豊かさなどを、北海道の豊かな食、
港町・小樽の海の幸と併せて、
自分なりの料理を表現していきたい」
とのことpunch
 
北海道で、京料理の繊細さに
こだわったお店って、
あんまりないかも・・wobbly
 
 
201304055.jpg
前菜は、筍の芽味噌和え、ほうれん草のおひたし、
塩辛、茶巾麩、ホタテの干物ゼリー寄せ、福豆。
 
生麩は大好きなんです~heart04
 
続いて、お造りにお椀、箸休め(鴨ロース!)、
焼き物、焚合せ、酢の物、蒸し物、ご飯、甘味の全11品。
 
201304056.jpg
とくに印象的だったのは、甘鯛の桜蒸し。
お出汁がやさしくて、桜の香りがふんわりして、今の季節&気分にピッタリnote
 
201304057.jpg
小樽らしさでいえば、焼き物のにしんの柚庵漬けが
おいしかったな~catface
 
201304058.jpg
締めのデザートは、蕨もち、苺、小倉あん、
りんごシャーベットに丸十(さつまいも)と盛りだくさんheart04
 
筍ご飯もたっぷりだったし、このボリュームは、どさんこ風happy01
この質&量で、4800円はおトクですnote
 
会席は7品・2800円~。おばんざい、京出し巻き玉子、鯛茶漬けなど、
気になる単品も、ランチもあります。
 
京抹茶パフェなる素敵なデザートも、登場するようですよwink
 
201304059.jpg
店内はこんな雰囲気shine
 
レセプションは、ぐうたび北海道のスペシャルブロガーでもある
作家の千石先生、フリーアナウンサーの安達さん、ちょいぷら編集長田中さんも
同席の、とっても楽しい会でしたhappy01
 
オープンまで秒読みsign01
小樽「しゅんさい割烹 幹」さんのコレカラをお楽しみにsign03
 
flair「しゅんさい割烹 幹」
小樽市緑1丁目5-22 電話 0134・33・3666
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぐうたび北海道 編集長 村澤規子

Author:ぐうたび北海道 編集長 村澤規子
北海道&温泉が大好き!北海道専門の旅サイト「ぐうたび北海道」の編集長として、
全道各地を取材して見つけた感動を、備忘録として綴っていきます。
景色にしても食べ物にしても、北海道には季節ごと・エリアごとの魅力がいっぱい。
地元ならではの最新情報&穴場情報を発信していきますね。一緒に北海道を楽しみましょう!

ぐうたび北海道 https://www.gutabi.jp/

HBC今日ドキッ!コメンテーター
温泉ソムリエ、北海道フード塾講師

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。