FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸瀬布温泉「マウレ山荘」施設編★美容液のようなトロトロ天然温泉と花の散歩道!

一度は体験してほしいツルツルトロトロの温泉!!
丸瀬布温泉「マウレ山荘」に行って来ました♪
 
仕事柄「良い温泉を教えて!」と言われることが多いのですが
その時、大好きな温泉として答えるのが丸瀬布温泉「マウレ山荘」shine
 
2014050500.JPG
なんといってもお湯の良さが抜群sign01
トロ~ッと肌にまとわりついて、まるで美容液に浸かっているようなのですheart04
 
2014050501.JPG
マウレ山荘は、三角屋根に白い壁の可愛らしいリゾートホテルshine
札幌から車で200分、旭川空港から車で約110分、
遠軽(えんがる)町丸瀬布(まるせっぷ)の静かな森の中にあります。
 
2014050502.JPG
ロビーは吹き抜けで、ヨーロッパの山小屋みたいconfident
 
2014050503.JPG
石造りの暖炉やロッキングチェアも非日常感アップでテンションアップup
 
2014050504.JPG
大浴場は「美粧の湯」と呼ばれるアルカリ性単純温泉spa
湯上りはお肌がツルツル、しっとり~heart04
 
私は今回、試しに化粧水をつけずに寝てみましたが、朝もイイ感じlovely
このお湯の良さは、ほんと、クセになりますnote
 
2014050505.JPG
すごく広~い開放的な露天風呂sign01
風が気持ちいいconfident
 
2014050506.JPG
明るいうちは広がる景色を眺めながら、
夜は満点の星空を仰ぎながら、ついつい長湯spa
 
マッサージ効果たっぷりの打たせ湯もあるんですよwink
 
2014050507.JPGのサムネール画像
ぐっすり眠った翌朝は、思わず早起き。
ロビーでゆっくり庭に来る小鳥を眺めるのもよしchick
 
2014050508.JPGのサムネール画像
でも、やっぱり外が気持ちいいsign01
一緒に行ったカネッコも、リフレッシュした顔してる~note
 
2014050509.JPGのサムネール画像
ホテル入口の散策路を行くと「マウレの庭」が広がります。
 
2014050510.JPGのサムネール画像
春が来たばかりの今は、雪どけ水と水芭蕉がキレイshine
 
2014050511春の庭.jpgのサムネール画像
もう少し春が進んだ庭はこんな感じになるんですってsign01
クロッカスとスイセンから始まるマウレの庭。
このように、季節の花々が咲き誇りますclover
 
2014050512.JPGのサムネール画像
私が泊まったのは柔らかな色使いが落ち着くツインのお部屋。
 
2014050513コテージ.jpgのサムネール画像
ほかに源泉掛け流しの温泉付の特別室や、気軽に別荘気分が味わえる
温泉付コテージもありますsign01コテージはワンちゃん連れにオススメdog
 
2014050514.JPGのサムネール画像
周辺には、のどかな風景がひろがりますhappy01
 
2014050515いこいの森.jpgのサムネール画像
北海道遺産にも認定された森林鉄道蒸気機関車「雨宮21号」が
汽笛を響かせて走る「森林公園いこいの森」もすぐそばgood
 
2014050516昆虫生体館.jpgのサムネール画像
環境省指定ふるさといきものの里100選に選ばれた「昆虫生態館」では
一年中、蝶が飛び交う姿が見られたり、
世界のいろいろなカブト・クワガタが観察できて子供たちは大喜びnote
 
2014050517ミュージアム.jpgのサムネール画像
散策路の先には、丸瀬布の廃校を再利用して作られた
「マウレ・メモリアル・ミュージアム」があり、絵画や世界の蝶の標本に加えて、
世界の化石や鉱物、そしてエドモンドザウルスまで楽しめますwobbly
 
2014050518山彦の滝.jpgのサムネール画像
また、穴場だと思うのがホテルから車で5分の「山彦の滝」shine
滝の裏側から観察することができ、別名「裏見の滝」とも呼ばれていますsign01
 
家族連れにもオススメhappy01
ぜひ、周辺散策もあわせて、ゆっくりとお過ごしくださいねnotes
 
しかも、しかも、この宿は美味しいsign03
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぐうたび北海道 編集長 村澤規子

Author:ぐうたび北海道 編集長 村澤規子
北海道&温泉が大好き!北海道専門の旅サイト「ぐうたび北海道」の編集長として、
全道各地を取材して見つけた感動を、備忘録として綴っていきます。
景色にしても食べ物にしても、北海道には季節ごと・エリアごとの魅力がいっぱい。
地元ならではの最新情報&穴場情報を発信していきますね。一緒に北海道を楽しみましょう!

ぐうたび北海道 https://www.gutabi.jp/

HBC今日ドキッ!コメンテーター
温泉ソムリエ、北海道フード塾講師

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。