FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日高のひだから6】チロロの巨石とヤマベ釣り★自分で釣り上げた魚をその場で食べられる~!

「つり堀いざわ」で魚釣り★釣ったヤマベは塩焼きで!
長さ6m&重さ200トンの「チロロの巨石」も必見ポイント♪
 
日高町・ひだから旅のブログ第6弾は、チロロの巨石とヤマベ釣りshine
 
釣り0.JPG
今日は、釣りに挑戦sign01
 
沙流川は日本一の清流にも選ばれた水のキレイな川。
ヤマベやイワナ、北海道にしかいないオショロコマを狙った
渓流釣りの名所です。
 
とはいえ、初心者が渓流釣りというのもハードルが高いcoldsweats02
そこで、沙流川上流のチロロ川沿いにある「つり堀いざわ」を目指しますpunch
 
トウキビ畑1.JPG
その前にちょっと立ち寄りさせていただいた鹿島農場。
山の麓で一面にひろがるのトウキビ畑~heart04
 
トウキビ畑2.JPG
「トウキビはもちろん、このロケーションもウチの自慢だ」
と語る農場主の鹿島信一さん。
 
トウキビ畑3.JPG
このトウキビ畑にワシワシ入って、1人2本の
トウキビ狩り体験をさせてもらいましたsign01
 
トウキビ畑4.JPG
大きくて立派なの、とれました~lovely
 
トウキビ畑5.JPG
トウキビ畑をバックに、皆で記念撮影note
あとで食べるのが楽しみ~delicious
 
巨石1.JPG
「つり堀いざわ」に向かう途中にも「ひだから」がsign01
 
日高町千栄(ちさか)地区から林道を入り、チロロ川に沿って
しばらく進むと、右手に現れる「チロロの巨石」shine
 
巨石2.JPG
想像以上の大きさsign01こんなに大きいんですよ~wobbly
長さ6メートル、重さは200トン。
 
道路脇に無造作に置かれていますが、川から引き揚げたものの
下流の橋が重さに耐えられず、ココまでしか運べなかったのだとか。
 
巨石4.JPG
後ろにハシゴがかかっているので、ぜひ、乗ってみてくださいhappy01
 
最初に日高山脈博物館で石を勉強したおかげで、感動もひとしお。
青味をおびたこの巨石は石英片岩です。
 
釣り2.JPG
そして、いよいよ釣り体験sign01
私たちはヤマベをたくさん釣り上げるミッションを賜り、昼食のために奮闘punch 
 
釣り1.JPG
大物「ニジマス」はこの男、浅田さんに託されましたwink
 
釣り3.JPG
ヤマベ、釣れた~~heart04
 
釣り4.JPG
こんなにいるので、コツをつかめば結構、釣れますshine
伊澤さんに早めにコツを教わるのがコツかなsmile
 
釣り9.JPG
無事、ニジマスも釣れましたsign01
釣った魚はその場で調理してくれます。 
 
釣り5.JPG
伊澤のおかあさんはヤマベ焼きの名人shine
炭火を団扇でパタパタ。ゆっくりと。
 
釣り6.JPG
焼きあがった~note
 
釣り7.JPG
とれたてのニジマスの刺身shine
 
釣り8.JPG
塩焼きだけじゃなくて、
カラッと揚げたてのヤマベも食べられましたdelicious
 
釣り体験は気持ちがいいし、小さい子供も楽しめるsign01
そして、その場で食べられるのが1番sign03
 
美味しいよ~~heart04
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぐうたび北海道 編集長 村澤規子

Author:ぐうたび北海道 編集長 村澤規子
北海道&温泉が大好き!北海道専門の旅サイト「ぐうたび北海道」の編集長として、
全道各地を取材して見つけた感動を、備忘録として綴っていきます。
景色にしても食べ物にしても、北海道には季節ごと・エリアごとの魅力がいっぱい。
地元ならではの最新情報&穴場情報を発信していきますね。一緒に北海道を楽しみましょう!

ぐうたび北海道 https://www.gutabi.jp/

HBC今日ドキッ!コメンテーター
温泉ソムリエ、北海道フード塾講師

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。